美しい状態を保てる指輪

Pt950 強靭なプラチナを使用したシンプルな指輪です。
オプションでダイヤや誕生石など入れることが出来ます。

飽きの来ない指輪こそ永く着けていられる。

永く着けるから綺麗なままで、
傷や変形がないほうがいい。

そんな思いからこの指輪を作りました。

高級なプラチナの指輪

美しさを求め、傷がつかないよう、どこまでも強度にこだわり一般的なプラチナの約4倍の強度にまで達しました。

もちろんダイヤを足したり、誕生石等の宝石を足すこと、刻印も可能です。

指輪の幅は3種類

指輪の幅は3種類あります。

地金はプラチナPt950かK18イエローゴールドです。(どちらも強靭な素材)


一番細い指輪の幅で S…2.0mm
          M…2.8mm
    

使⽤している⾦属について


プラチナの純度は落とさない。

想いを乗せて永遠に次の世代に繋いでいけるジュエリーを⽬指していますので素材の選定には⼒を⼊れています。


素材はPt950です。
純度100%のプラチナ(Pt999)は柔らかく、⼀般的にはPt950(純度95%)Pt900(純度90%)といった、5%〜10%ほど別の貴⾦属を混ぜ合わせ強度を出したものが指輪として使われます。

数値が⾼いほどプラチナの純度が⾼く素材⾃体の価値は⾼価になりますが、その分傷つきやすい点があります。


そこで⽬を付けたのは、この強靭なプラチナです。

通常のプラチナよりも硬いハードプラチナというものも世にはありますが、それを優に超える素材です。


現在、⽇本⼀強靭で安全なプラチナ素材です。

 

数値がほうが硬い⾼い
硬度︓当⽅の使⽤しているプラチナ=Hv310〜337
         通常のプラチナ=Hv75〜85


      ※素材の硬さの表記(単位Hv)


⼀般的なPt950の約4倍の強度と驚異の耐久性を持ち合わせたプラチナで10円⽟などでガリガリ削っても⽬⽴つ傷がほとんどつきません。


表⾯硬化ではなく、⾦属⾃体を硬化させるという特殊技術ですので曲がりや歪み、傷の⼼配が少なく永くご愛⽤いいただける素材となっております。


(*)硬く強靭ですが絶対傷がつかないわけではありません。 
通常のプラチナリングでしたら女性が⼿で握って変形させることもで
きますが、こちらはペンチや⼯具で変形させようしてもかなり難しいかったです。



指輪をハンマーで複数回叩くと薄い傷が⼊りました。

ただ、いつでも例外はあるとは考えています。


⼤切な指輪ですので丁寧に扱っていただければ幸いです