指輪に必要なこと

永く愛されるジュエリーとは何かと長年考えてきました。

私の辿り着いた答え2つ。

美しい事。

思い入れがあること。

この2つを究極まで高めた結果がこのシンプルで特別な指輪です。

ゆびわを永遠に美しいまま使う方法

身に着けているのもので、いつも目に入るのは指輪です。

ネックスレスは鏡を通さないと見る事は出来ませんが手元の指輪は良く眼につきます。

しかし指に着けるだけあって、傷がつきやすいのが従来の指輪でした。

傷がつくと、くすんで暗く見えてしまうのが指輪の問題点でした。

そして、くすんでしまうと日常の中に埋もれ、指に着けていても感動しなくなるんですよね。

 

私はジュエリーに特段想い入れがあるので毎日外しますし磨きなどメンテナンスもしますが、同じようにお手入れされている方は稀です。

結婚指輪を毎日洗う人に、この20年で会ったことがありません。

そこで私は考えました。

 

ずっと新品のように輝き、美しい状態を保てたら喜ばれるのでは…?

それから3年素材について探したり職人さんに頼んで試作もしました。

そして辿り着いたのがこの強靭な指輪。

最上級の強度がある指輪です。

 

強度があることで傷や変形の心配もほとんど無くなり、吉良北と輝く美しい表面を保つことが出来るのです。

新品のように輝き続ける指輪であれば、永く使っていたとしても目に入った時に、心をくすぐるのではないでしょうか?

 

ゆびわと想い出

思い入れ、に関しては記憶と繋ぐアンカリングジュエリーが最適である考えました。

 

ちょうど子育てしながら考え方や記憶について学んでいたので思い切ってヒプノセラピストの資格を取りました。

 

 

過去も未来も記憶の中にある。

 

未来もある???と不思議に思うかもしれませんが、これが本当にあるんです。

 

「人は同じものを二度作る。ひとつ目は頭の中に。そこから創り出す」

 

頭の中にないものは作り出すことができません。

 

突然思いついたようなアイデアでさえ、今までの記憶が統合され、生まれたものなのです。

記憶が統合されて出来た、と気づいている人は少ないんですけどね。

記憶、脳とは ものすごい精度なので、日常でも何かの匂いで子ども時代を思い出したり、

梅干やレモンを思い出せば、自然と体も反応し唾液まで出てしまうほど、錯覚を起こすものなのです。

 

記憶から身体へ反応が起きる。

その仕組みを使ってアンカリングしていきます。

 

【アンカリング例】

・愛犬との思い出を込め永遠に側にいる感覚を味わう指輪

・こどもが生まれた時の感動を込め、子育てを楽しくする指輪

・冷静になって自信が出る指輪

・おばあちゃんとの思い出を味方にする指輪

などなど、ご希望を伺い、施術に入っていきます。

 

指輪の詳細

◆素材:

◆ダイヤモンド : ct

◆サイズ: 号(サイズ直し下記参考)

◆最大幅:  mm

◆厚み:     mm

こちらの指輪は2.5㎜幅と3.0㎜と3.5㎜の幅があります。

内側にはお名前や、心に刻みたい言葉、好きな数字など刻印で入れられます*

この刻印は私からのプレゼントとして無料にしています。

そしてこちらはオプションで指輪の表面と内側にダイヤモンドや誕生石など、お好きな石を入れることも出来ます。

(*非常に人気の高い地金で制作しているため、オーダーをいただいてから2か月いただいています。)

オーダーメイドの指輪になりますので、誰も指に着けていない状態でお渡しできます。

メンテナンスで磨き直し、新品仕上、サイズ直しなども承りますので何でも相談してくださいね。

 

K18金とプラチナPt950の素材から選べます。

ABOUTこの記事をかいた人

Roshio ヒプノセラピスト ジュエリー業界20年。 こだわり抜いた美しいダイヤモンド、 最強の強度を誇るプラチナ・ゴールド地金を メインに様々なジュエリーをプロデュース。 ジュエリーをあなたにとって別次元のアイテムに致します。